【スポンサード リンク】
次期Mac OS「OS X Yosemite」や新型iPadなどを披露するイベントのSpecialイベントは10月16日に開催されるようだと、米re/codeが伝えています。 

overview_OSXYosemite.jpg
OS X Yosemite

この件に詳しい情報筋の話として伝えた物で、このイベント開催地は、Apple本社キャンパス内にあるタウンホールになるだろうと予測しているようです。


事前にReutersなどからながれていた噂では、10月21日にイベント開催予定とされていました。
一方、re/codeのジョン・パシコウスキ氏は先日の iPhone 6/6 Plusの発表の期日を正確に予測した実績等があります。

もし、今回伝えられた10月16日にイベントが開催されるとすれば、1週間前の10月09日にはメディア関係者へ招待状が送付されると予想されます。


Appleは、今年のWWDCで発表した「OS X Yosemite」を「この秋」リリースするとしていますが、今のところ具体的な期日までは明らかになっていません。

今回の10月イベントで発表されるだろうとして、これまでの噂されているものをまとめると、以下の製品が発表されると考えられます。

  • 次期Mac OS:「OS X Yosemite」正式リリース
  • 新型「iPad」:第3世代「iPad mini」、第6世代「iPad」、第2世代「iPad Air」ゴールドモデルもありか?
  • 12inchの新型ノート:「MacBook Air」または「MacBook Pro」、それとも「大型iPad?」
  • 新型「iMac」:「iMac Retinaディスプレイモデル」

AppleはOS X Yosemiteの紹介ページで、システム全体でフォントを洗練させ、『Retinaディスプレイではその美しさが圧倒的に際立ちます』と紹介しています。

osx_design_font.png


【スポンサード リンク】

【iPod touch / iPhone 情報局 のソーシャルアカウント】

TwitterやFacebookページでは、ブログに掲載前の気になった情報を共有したりつぶやいたりしていますので、宜しければこの機会に"フォロー"または"いいね"をお願いします。



| Comment(0) | NEWS |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。