【スポンサード リンク】

Appleが、「Apple Special Event. October 16, 2014.」“It's been way too long.” のストリーミングビデオを、Webサイトで配信開始しています。


Apple Special Event - October 16 2014.png




ついにRetina搭載の「iMac with Retina 5K display」、永く待った「Mac mini」、より薄くTouch IDを搭載した「iPad Air 2」「iPad mini 3」、正常進化でより連携の進んだ「iOS 8.1」と「OS X Yosemite」などに関する発表の数々が蘇りますね。

続きを読む・・・・・
タグ:イベント

| Comment(0) | NEWS |

Apple、日本時間10月17日午前2時(現地時間 10月16日 午前10時)から開催するイベントにおいて、発表されるのではないかと噂されている少なくとも2つの製品について、自らイベント前公表をしてしまったようです。
(via 9to5Mac)

ipad-2-air-mini-3-leak1.png

今回情報が出てきたのは、新端末として「iPad Air 2」と「iPad mini 3」。あろうことか、Appleが出しているiPad ユーザーズガイド(iOS 8.1 向け)の中で、「iPad Air 2」と「iPad mini 3」の画像とともに各新端末のパーツ名や、その機能説明が記述されており、そのページを誤って先行公開してしまっていた、ということのようです。

これで、「iPad Air 2」と「iPad mini 3」はほぼ登場確実になった形です。


続きを読む・・・・・
| Comment(0) | NEWS |

Apple が、2014年10月16日(日本時間翌17日 午前2時から)より「Special Event October 2014」“It's been way too long.” のライブストリーミング配信を実施すると正式告知しています。


米国Appleの公式ホームページ上 の「Apple - Live」ページで公開されるようです。  

視聴環境の詳細、イベント日程のカレンダ登録方法は 続きを読む・・・・・
タグ:イベント

| Comment(0) | NEWS |

アップルが、2014年10月16日(日本時間翌17日 午前2時から)にスペシャルイベントである “It's been way too long.”を開催するむねの招待状を、複数のメディアに向け配布開始したと伝えられています。

apple-sends-invites-to-a-oct-16-event.jpg


招待状には、「It's been way too long.(ずいぶんと待たせちゃったね)」のメッセージに、開催場所と日時が記されているのみのシンプルな内容で、いつもながら具体的な発表内容については触れられていません。

続きを読む・・・・・
| Comment(0) | NEWS |

期間限定 分割金利0%キャンペーン実施中【2014年10月17日(金)まで】

人気のSimフリー「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」が発売されましたが、購入するなら今がチャンス。 「9月末までだった...」とあきらめていた人もまだ間に合いますよ。

AppleOnlineStore-finance-loan0.png

日本のApple Online Storeで30,000円(税込)以上購入する場合、Appleローンの分割払いを金利0%* (通常 9.5%)で利用できるキャンペーン「Appleローン分割金利0%キャンペーン」を2014年9月30日(火)までの期間限定で開催していましたが、2014年10月17日(金)まで期間延長しています。 
(学割価格でも金利0%。学生・教職員ストアを含む。)

続きを読む・・・・・
| Comment(0) | GOODS |

次期Mac OS「OS X Yosemite」や新型iPadなどを披露するイベントのSpecialイベントは10月16日に開催されるようだと、米re/codeが伝えています。 

overview_OSXYosemite.jpg
OS X Yosemite

この件に詳しい情報筋の話として伝えた物で、このイベント開催地は、Apple本社キャンパス内にあるタウンホールになるだろうと予測しているようです。


続きを読む・・・・・
| Comment(0) | NEWS |

Mac や PC を利用中の方におすすめの、iPhoneのバックアップ(保存)方法をご案内いたします。 バックアップの方法は大きく分けて2つ用意されていますが、今回は iCloudを使って ネットワーク上のサーバーにデータをバックアップ(保存)する方法をご案内します。

backup-iphone-before-upgrade.png

バックアップが正常に取れているかの確認方法や、バックアップファイルの暗号化設定/解除についても併せてご案内します。

※ 注意 ※
iCloud 上にバックアップする場合には、Wi-Fi環境が必要になります。また、iCloud では「5Gバイト」までの容量を無料で使えますが、不足する場合には簡単に容量を追加することが可能です(有償)。


iCloud で iPhoneのデータをバックアップする( iPhone での操作方法)

手軽にバックアップデータを残しておきたい場合、PCやMacのない環境でもバックアップデータを残しておきたい場合などは、iPhoneの操作で [設定] - [iCloud]と進み、[バックアップ]を実行します。これだけでバックアップデータが出来上がります。
また、iPhoneに電源がつながった状態であれば、特に意識しなくても自動的にバックアップが実行される点も魅力です、

それでは、具体的な手順を紹介します。


続きを読む・・・・・
| Comment(0) | Guides/How-Tos |
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。